2017年09月30日

秋田の地酒 北鹿 大吟醸・北秋田


北鹿 大吟醸・北秋田

濃醇な味わいと香り豊かな含み香は日本酒の
最高峰にふさわしい仕上がりとなっています。

秋田の地酒・良質な天然水で秋田の厳寒の時期に
丹精込めて仕込まれたお酒です。


株式会社 北鹿 

昭和19年、政府の企業整備により、
北秋田郡、鹿角郡にあった造り酒屋21業者8工場が
合同しスタートしました。

その両郡の頭文字「北」と「鹿」を合わせて「
北鹿(ほくしか)」と命名されました。

北の野生鹿が踊り出る勢いにあやかりたいという
思いも込められています。

昭和46年から製造を集約的に行っていましたが、
昭和56年から現在の工場だけでの製造に切り替えた。

昭和61年8月に世界鷹小山家グループに加入。
昭和63年10月には北鹿酒類製造株式会社に
社名変更し株式会社北鹿として現在に至っています。


お求めは ↓ より、
小山本家 北鹿 北秋田 大吟醸 1800ml 1本


飲んでみたい秋田の地酒の蔵元を訪ねてみましょう
「秋田の地酒 蔵元を訪ねて」


posted by 暇tarou at 15:48| Comment(0) | 北鹿酒造・蔵元を訪ねて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: