2017年10月10日

秋田の地酒 阿櫻酒造 阿櫻 超旨辛口 

秋田の地酒 阿櫻酒造 特別純米無濾過原酒 阿櫻 超旨辛口 

阿櫻酒造株式会社 [阿櫻]

明治19年、秋田の小正月行事「かまくら」で
知られる雪深い町、
横手市に創業した蔵元阿櫻酒造があります。

横手市のシンボルである横手城は
別名「阿櫻城」とも呼ばれており、
地元の人々に親しまれています。

阿櫻酒造は米どころ秋田の地元米にこだわるなど
原料素材を精選し、長期低温発酵の
「秋田流寒仕込み」を受け継いでいます。

全国五大杜氏の一つである秋田の山内杜氏
照井俊男氏のもとで情熱を燃やす蔵人達により、
技の粋を集めた長期低温醗酵の
秋田流寒仕込のお酒を醸しております。

米どころ秋田の地元米のみで醸した、
華やかな香りと、まろやかな味わいが調和した
飽きのこない飲み口の良さが阿櫻酒蔵のお酒の特徴です

杜氏をはじめ、永きに渡り酒造りに携わってきた
蔵人の経験と技術により、「大胆かつ緻密」な
酒造りが実践され続けています。

清らかな自然の中にある酒蔵の近隣からは、
奥羽山系の良質な伏流水が湧き出る。
酒蔵の造りは蔵人が効率よく酒造りに
取り組めるよう導線設計され、
酒造りに注力できる最良の環境を整えています。

仕込み時期には、蒸し上がった酒米の
甘くまろやかな香りが蔵内を漂う中、
気心の知れた蔵人たちの熱気から、
そのチームワークの良さを強く感じます。

杜氏のチェックを通ったお酒だけが
世に出荷される徹底したこだわり。
「飲む方に、蔵人の情熱が伝わる酒」を
コンセプトに造り続けられてきた阿櫻酒造の
日本酒は、さわやかで優しい口当たりが特徴です。

原料素材を精選し、長期低温発酵の「秋田流寒仕込み」
で造り上げられる阿桜の商品。

この恵まれた自然風土と蔵人たちの
酒造りにかける情熱は阿桜酒造の誇りであり
120余年の歴史そのものです。

職人技の域をはるかに越えた杜氏の
「大胆かつ緻密な」酒造りは、
長い伝統の中で受け継がれてきたもので、
まさに「芸術」と言っても過言ではないでしょう。

「飲む方に蔵人の情熱が伝わる酒」を
コンセプトに造り続けられてきた阿桜の酒。
すべての商品に時代を越えて「魂」を
注ぎ込んでいるのです。

日本酒にはもともと男性的なイメージが強くあり、
日本酒を好んで飲む方も男性が中心でした。

阿桜酒造では、お酒が初めての若い世代や女性にも
「日本酒のある普段の生活」を
楽しんでいただくために、
「遊び心をもった、酒のニューフェース」
造りも積極的に進めているとのことです。

多くの方々に求められる日本酒とは
何かを追求するため、常に消費者の声に耳を傾ける。
杜氏を中心として蔵人全員で阿櫻の味の
方向性を決めるため何度も話し合いが
日々続けられております。


「阿櫻」が出来るまでの行程をみましょう
「お酒が出来るまでの醸造プロセス




秋田酒こまちを60%精米し、
協会901号酵母仕込の特別純米原酒。
日本酒度+10のキレと無濾過原酒ならではの
旨味をお楽しみ下さい。

原材料:米(秋田県産)・米こうじ(秋田県産米)
精米歩合:60%
原料米:酒こまち
使用酵母:協会901号
アルコール度:16度


お求めは↓より、
阿櫻 特別純米無濾過原酒 超旨辛口+10 阿櫻  720ml カートンなし

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: