2017年11月24日

秋田の地酒 美酒爛漫 美酒純米大吟醸


爛漫(らんまん) 美酒純米大吟醸1800mL

秋田県が兵庫県の山田錦に対抗して開発した酒造好適米
「秋田酒こまち」で仕込みました。
精米歩合50%の淡麗辛口型の純米大吟醸です。
澄んだ香りとすっきりしたのどごしが特徴です。

厳選した米を細心の注意を払って精米し洗う。
適度に水を吸わせて蒸し、麹を造り、モロミを仕込む。
生まれた酒母は時間をかけてねかせ、
芳醇な味と香りの美酒に育てる。
そこには人と酒が織りなす美酒の諧調がある。

良質の米と豊かな水によって造られる秋田の酒。
そのまろやかで奥深い美酒の味を
全国に売り出そうと県内の主な酒造家、
政財界人などの有志が集まり大正11年、
酒造りに最も適したこの湯沢市に
秋田銘醸株式会社が設立されました。

一定期間の貯蔵により熟成した酒は、
厳密には貯蔵タンクごとに香味が微妙に異なります。

そのため出荷計画に従って何本かのタンクの
酒を調合し(混ぜ合わせる)、
目標とする酒質に仕上げます。

調合前に調合予定の貯蔵酒を
きき酒と分析によって酒質を把握し、
どのタンクからどんな割合で調合するかが決定します。

調合された原酒は良質な醸造用水を加水し、
アルコール分を市販酒用に調整し、
ろ過を行いビン詰め工場に送ります。


お求めは ↓ より または画像をクリックしてください
爛漫(らんまん) 美酒純米大吟醸1800mL

















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: